ブログ


年末大掃除忙しくて出来ない | 年始に大掃除の予約するメリット

大掃除と言えば、年末に行うことが一般的です。しかし、年末は仕事納めや忘年会などさまざまな理由により年末の大掃除をする時間が取れないという方は多いのではないでしょうか。そのような方には、1月に入ってから大掃除をするのがおすすめです。また、大掃除をハウスクリーニング業者に依頼する場合も、1月を選ぶことにはメリットがあります。

 

本記事では、プロのお掃除業者の「ハウスエイト」が年始に大掃除するメリットや年末の大掃除のよくある悩みなどについて詳しくご紹介します。

 

年末の大掃除のよくある悩み

年末の大掃除は、やらなきゃとは思いつつも誰もが面倒と思う作業の一つだと思います。

また、年末の大掃除に対して、次のような悩みを抱える方が多いのではないでしょうか。

 

お掃除をする時間がない

年末は、大掃除の他にもおせち料理の用意や親戚の来訪、実家への帰省、忘年会などで忙しく、大掃除する時間を確保できない方がたくさんいます。大掃除は、普段は掃除しないところまで掃除するので、非常に長い時間がかかります。限られた時間の中で慌てて掃除をしても、すみずみまで綺麗にすることはできません。

 

結局満足いくお掃除ができず汚れが残ってしまい、年始に入ってから掃除し直すことになる方は少なくありません。

 

思うように掃除が進まない

年末は、子どもや夫、妻が在宅していることが多く、なかなか掃除が思うように進まないのではないでしょうか。例えば、小学生低学年の子どもが家にいる場合、冬休みの宿題をさせたり遊び相手をしたりと、さまざまなことに時間を取られます。

 

夫や妻に任せようにも、協力を得られなかったり何らかの用事をしたりしている場合もあるでしょう。このように、重い腰をあげて年末の大掃除を始めても、思うように進まないことでやる気を失う恐れがあります。

 

OFFモードになってやる気が出ない

年末は、1年の終わりであるため、ゆっくり過ごしたい方が多いのではないでしょうか。気持ちがOFFモードになることで、大掃除を始める気になれず、刻々と時間が過ぎてしまう場合があります。やる気が出ないまま、義務感で大掃除を始めたとしても、やる気があるときと比べて時間がかかってしまいます。その結果、大掃除が中途半端に終わるばかりか、年末にゆっくり過ごせなくなってしまうのです。

 

OFFモードをONモードに切り替えることは簡単ではありません。

 

大掃除に疲れて年末を楽しめない

大掃除は、部屋の掃除やキッチン、換気扇、お風呂・トイレ掃除に加えて、窓サッシや天井、押し入れなど、普段はあまり掃除しないところまで徹底的に掃除します。そのため、普段の掃除よりも体力を消耗し、疲れが溜まってしまうでしょう。

 

また、大掃除は1日で終わるとは限らず、家事や育児、仕事などと並行して行う場合は、3日~1週間かかる場合もあります。大掃除が終わった頃には疲れ果ててしまい、年末は家に閉じこもりっきりになることもあるでしょう。大掃除に疲れてしまえば、せっかくの年末も十分に楽しむことができません。

 

清掃業者の予約が取りづらい

大掃除をハウスクリーニング業者に依頼する場合、予約を取れるかどうかが重要なポイントです。年末は、大掃除を業者に任せる人が多いので、1年の中で特に予約が取りづらい時期と言えます。何社に連絡しても予約を取れず、結局は自分で大掃除をすることになる場合もあるでしょう。

 

また、予約を取れたとしても、希望日に予約を取れず、プライベートの予定をなくなくキャンセルすることになる場合もあります。

 

年始に大掃除をするメリット

大掃除と言えば年末に行うものですが、あえて年始に大掃除するのもおすすめです。年始に大掃除をするメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

時間に余裕を持って掃除できる

年始は、仕事や学校が休みであることが一般的です。そのため、時間に余裕を持って大掃除ができる場合が多いのではないでしょうか。1月3日まで休みの場合は、1月2日~3日かけて大掃除するとよいでしょう。月末はゆっくり過ごして、家族や親族との時間や旅行を楽しんでみてください。

 

時間に余裕があれば、汚れをすみずみまで落とすことができなくて、大掃除が中途半端に終わってしまうこともありません。また、気持ちに余裕を持てることで、大掃除に対するストレスも和らぐでしょう。

 

気持ちを切り替えて大掃除ができる

新たな1年がスタートするタイミングであれば、気持ちをしっかり切り替えて大掃除ができるでしょう。これから1年、良いことが続くようにとの願いを込めて、げん担ぎのような意味合いで大掃除をするのも良いのではないでしょうか。

 

大掃除で気持ちにスイッチを入れて、そのまま仕事や家事に繋げることで、モチベーションが高まるかもしれません。

 

年末年始の来客で生じた汚れもまとめて落とせる

年末年始に来客があると、せっかく掃除をしたのにまた汚れてしまうかもしれません。例えば、たくさんの子どもが来て床や壁を汚してしまったり、ホコリが溜まったりする場合があります。そうなれば、きれいな家で清々しい気持ちで新年を迎えられなくなるでしょう。

 

年始に大掃除をすれば、年末年始の来客で生じた汚れもまとめて落とすことができます。

 

清掃業者の予約が比較的取りやすい

大掃除を業者に依頼する場合、12月よりも1月の方が予約を取りやすい傾向があります。希望日に予約を取ることができれば、業者が長時間滞在することで普段の生活リズムが崩れてしまう心配もありません。業者としても、年末より年始の方がスケジュールが空くので、年始に予約を取ってもらった方が嬉しいでしょう。つまり、1月に大掃除をすることには、依頼主と業者のお互いにメリットがあるのです。

 

※1月も人気なお掃除業者さんは12月中旬には予約が多く入ることもありますのでなるべく早めなご予約をお勧めします。

 

 

年始に業者に大掃除を依頼する人は意外と多い

年始に業者に大掃除を依頼することに抵抗がある方もいるのではないでしょうか。「大掃除を年始に行うことにすら抵抗があるのに、それを業者に任せるなんて手抜きだ」と思う方もいるかもしれません。

 

実は、年始に大掃除を業者に依頼する人は意外と多いのです。そのため、年始に大掃除を業者に依頼することを恥ずかしく思う必要はありません。また、大掃除を業者に任せること事態も一般化してきており、決して手抜きとは言えないでしょう。また12月に無理に予約を取るより余裕をもって1月に予約を取った方が結果的に良かった。という声も少なくありません。

 

プロの業者に大掃除を依頼すれば、1年間溜まったキッチンの油汚れやお風呂場の水垢、カビ汚れなどもしっかりきれいにしてもらえます。1年に1回の大掃除だからこそ、プロの業者に任せてみてはいかがでしょうか。

 

神奈川県の年末の大掃除はハウスエイトがおすすめ

大掃除は年末に行うイメージが定着していますが、最近では年始にする人も増えています。また、年始は業者の予約も取りやすく、プロに大掃除を任せたい人は狙い目です。大掃除をプロに任せたい方は、神奈川県でお掃除専門店としてハウスクリーニングサービスを提供している「ハウスエイト」までぜひご相談ください。各種セットプランでお安くお得に大掃除を依頼いただけます。また、人やペットに優しいエコ洗剤を使用する他、丁寧かつ的確なコミュニケーション取れるスタッフが最後まで責任を持ってお掃除いたします。

 

ハウスエイトは地域ハウスクリーニング部門口コミランキングサイトでも1位(令和2年6月現在)をいただいております。ハウスクリーニングを無駄なく安くされたい方に大変お勧めな「お掃除詰め放題プラン」を是非チャックしてみてください。

 

ハウスクリーニングお得なプランはこちら

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社my connect. All rights Reserved.